公益社団法人 日本分光学会

2022年08月25日

2023年度 前期 高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所 マルチプローブ共同利用実験課題公募

【募集対象】

高エネルギー加速器研究機構物質構造科学研究所が所有する放射光実験施設、低速陽電子実験施設、中性子科学実験装置及びミュオン科学実験装置の4つのプローブのうち複数を利用する学術研究のための実験が対象です。

国内外の大学及び公的研究機関の教員・研究員・技術職員、成果公開型の学術研究を認める民間企業の研究者、又はこれらと同等と所長が認める者を対象とします。

 

【申請受付開始】

2022年10月5日(水)

 

【応募要領】

エキスパートタイプ(実験有効期間:2023年4月~3年間)と

スタンダードタイプ(実験有効期間:2023年4月~1年間)を募集します。

所定の申請書1部を下記の提出先へメールで送付してください。

応募締切は2022年11月9日(水)です。

尚、エキスパートタイプ・スタンダードタイプいずれも緊急を要する課題は

随時受け付けるものとします。

申請書様式及び申請書作成等に関する詳細については、

https://www2.kek.jp/uskek/apply/multiprobe.html をご参照ください。

 

【その他】

共同利用実験の成果については、公表していただきます。

 

 

【提出先/問合せ先】

高エネルギー加速器研究機構

研究協力部研究協力課

共同利用支援室共同利用係

e-mail:kyodo1@mail.kek.jp

Tel:029-864-5126